WordPressカスタマイズ

ログイン画面のアイコンを変えてみる

WordPressのログイン画面のロゴ部分のHTMLを見てみると、

となっている。
画像を直接挿入しているのではなく、H1タグ配下のAタグの背景画像としてWordPressのロゴを表示させている。

デフォルトのCSSの該当部分だけ抜き出すと以下のようになっている。

この中で background-image の部分を上書きすれば、ロゴの表示を変えられる。

アイコンの画像を変える

path/to/logo-image.png のところに画像のURLを入れれば指定した画像に変わります。
WordPressにアップロード済みの画像を使うこともできます。

テーマテンプレートとセットにしたい場合は、テーマテンプレートフォルダ内に画像フォルダ(images や img)を用意して、そこにロゴ表示用の画像を入れます。
例えば、imagesフォルダを作って、そこに temp-symbol.png というロゴ画像を入れたとすると、

get_template_directory_uri() で有効化している テンプレートのディレクトリの URI を取得できます。

子テーマでカスタマイズしている場合は get_stylesheet_directory_uri() を使う。

サイトアイコンをログイン画面のロゴにする

さらに、サイトアイコンがある場合にはサイトのアイコン、設定してなければテンプレートのアイコンとしたい場合は

画像の設定の仕方は、考え方次第でいろいろできる。

  • 画像を固定で指定する。
  • サイトアイコンを使う。
  • 「外観」→「カスタマイズ」から設定できるようにする。
  • テーマオプションを作って設定できるようにする。

自分のやり方に合わせて仕組みを考えてみよう。

ロゴのリンク先を変える

ログイン画面でロゴをクリックすると、WordPressのサイトに行ってしまいます。
できれば、自分のブログのトップページに行ってほしいものです。

これで、自分のサイトのトップページにリンクされます。

ピックアップ記事

  1. Googleの日本語Webフォント
  2. 無料セッション!ホームページ・WordPressのお悩み解決
  3. WordPress初心者ワークショップをやりました。次回は2月20日
  4. 日程追加!Webが苦手な初心者対象。ゼロから作るWordPressワークショップ…
  5. iPhoneの空き容量を確保する方法

関連記事

  1. WordPressカスタマイズ
  2. WordPressカスタマイズ

    ビジュアルエディタに独自のクイックタグを追加する

    クイックタグを追加することで、書式の追加の効率が良くなり、記事作成が速…

  3. wordpress5.0リリース

    WordPressカスタマイズ

    WordPress 5.0 リリースで注意するべきこと

    2018年12月6日、WordPressのメジャーアップデート「5.0…

  4. cf7 google sheet connector
  5. WordPressカスタマイズ

    WordPressカスタマイズ

    レビュー待ちの投稿で編集者権限ユーザーにメールを送る

    以前、寄稿者権限のユーザーがレビュー待ちの投稿をしたときに、管理者へ通…

  6. WordPressカスタマイズ

ピックアップ

  1. さよならインターネットエクスプローラー
  2. WordPress初心者ワークショップ 名古屋開催
  3. wordpress5.0リリース
Webが苦手な人でもできるようになる。ゼロから自分で作るワードプレスワークショップ名古屋開催 デメニギスの30分無料セッション
  1. Rails

    AWS Cloud9の時刻設定
  2. ネットの歩き方

    長くても忘れにくいパスワードのつくり方
  3. WordPressカスタマイズ

    カスタム投稿タイプの投稿もSNSに自動投稿したい
  4. さよならインターネットエクスプローラー

    ネットの歩き方

    Internet Explorerの終わり-Microsoftが公式に使用をやめ…
  5. line@がLINE公式アカウントへ

    WEB技術

    LINE@が「LINE公式アカウント」に変わります。2019春に
PAGE TOP